鯨雑記

主にFFXIVの記事を上げていこうと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FF14】零式3層図解攻略【くじら】 

フェーズ1プロティアンウェイブ:ランダム対象者への放射状攻撃。零式では2発発動し、1発目は範囲を見ることができ避けることができる※当たってしまうと吹き飛ばされて外周へ、2発目は不可視であり、あたってもダメージのみ。対処方法としては、あらかじめ1発目を出す方向を決めておいて、2発目をPTメンバーと被らない位置へ誘導する。

初期位置例↓PTによって配置は相談で。私のところでは初期の練習段階から皆で固まってから散開だったのでこのやり方とは違う。
無題
回避↓
3無題
回避後↓
2無題
細かいが、横にスライド移動する際に、後ろに立つと他の人の攻撃に当たってしまい、運が悪いと2発もらってしまうことがある。理由は見えない範囲も1発目と同様に扇範囲なので、前に立つほどあたることは少なくなります。
無題4
無5

スルース:ランダム対象者への頭上に青いマーカーが出現、数秒後にこの対象者中心への不可視範囲攻撃が行われる。さらにランダムに足元へAOE攻撃。ノーマルとの違いはダメージと数ぐらいだが、対処方法としては青いマーカーに選ばれた人は攻撃エフェクトが発生したのを確認後移動するのがいいと思われます。足元へのAOEの回避は余裕をもっていけるので。まあこのあたりはなれるまでは、他の人とぶつかったりするので慣れていくしかないと思いました。

フェーズ2:リキッドハンド前方扇範囲の頭割り攻撃を全体を通して3回してきます。ノーマルと違いダメージが数倍になっているので注意が必要。
頭割りのさいには正面にいないといけないため、命中が632?付近必要であり、方向指定がとれないためDPSが確実に下がります。なので初期攻略ではインビンなど無敵スキルで方向固定や、レインなどで命中を下げるなど工夫が必要とされます。装備がそろってきた段階ではずっと正面でもいいのかもしれませんがね。

ゆびさき:PTメンバー各ロールへランダムにデバフ付与
タンクロール一人へ被ダメ上昇デバフ、ヒーラー一人へ回復量低下デバフ、DPSロール一人へ攻撃低下デバフ。
これらを、発動前に交換もしくは、他の人へなすりつけることによりギミック回避することができます。
対処法としては色々なやり方があるのでPTで相談。ただし攻撃低下デバフをタンクにつけるのはNGだと思います。
私のところでは、交換場所を事前に決めてタンクのデバフを取るヒーラーと、DPSのデバフを取るヒーラーをそれぞれ決めてやっておりました。この後頭割り2回と分裂がはいるため、かならずデバフ交換を行わないと先に進むことができません。

分裂後:どちらかの形態がじゃんけんでいう「パー」もしくは「グー」になり、発光します。「パー」の場合は2体をサークルがかさなる程度にくっつけないと即死範囲発動。「グー」の場合はマップの端と端になるように離します。

水分均等化:2体のどちらかの体力が増えて、一方が下がります。このHP差を4%?以下にすることにより即死ギミックを回避することができます。対処方としては、HPがあがったほうを確認しそちらを集中攻撃。初期攻略では、一方を攻撃してHPを下げるようにしたいところですが、もう一方の削りをおろそかにしてしまうと全体の時間に間に合わないってことがあります。なので両方にドットを入れつつ単体攻撃はHPのあがったほうとやるといいのかと思います。※ILがあがってきたらこの限りではない。
ここでLBなどを使わないとこえれないようでは、全体の制限時間に間に合わないと思われます。

無事に分裂フェーズを終わらせることができましたら、次は竜巻フェーズです。この竜巻フェーズにはいるときにHPを70%以下にできていると、クリアが見えてきます。後半はギミックのオンパレードなのでここまでHPを削れるようにしておくと、後半が楽になります。

フェーズ3竜巻フェーズ:ノーマルとの違いは、線が2本、HP増加、出現数増加です。
攻略法としては、スタン持ちはピストンオイルのヌメヌメをとめるためそちらを優先するため、外周に逃げるギアオイルは遠隔が優先的に処理するとスムーズかと思います。線は相当ダメージがあがっているため、ヒーラーはタンクにバフを必ずいれること、タンクはバフを必ずいれること。タンクは線の出るタイミングを完全に把握し(1回目:竜巻発生後約10秒、2回目:2回目の磁石後)、メンバーの位置を確認するのが重要だと思います。※ピストンオイルにヘヴィをつけるタイミングにより磁石中にヌメヌメ詠唱されることもあるので注意。スタンをいれる担当をあらかじめ決めることもできるが、磁石のランダム性があるため優先度を決めておくとよし。
※ヌメヌメはスタンもしくは、沈黙でもとまる。
ここのフェーズでは時間がきまっているため、はやく倒したからといって有利になるわけではありませんので、後半へバフを温存しておくとよし。ただなれない内は削りが間に合わないと思うので、後半の練習をするためにもバフをガンガン使っていくのはありだと思います。

フェーズ4最終ループフェーズ:前半のものが複合されて襲ってきます。
カスケード
磁石
スルース・プロティアンうぇーぶ
スプラッシュ
スルース・ゆびさき
カスケード
リキッドハンド
スプラッシュ
スプラッシュ
ゆびさき
スプラッシュ×6
カスケード
竜巻発生
線・磁石
エンボラス
線・スルース
エンボラス

うん。。。実際にやってなれたほうがいいかな。。
マメ情報など↓
前半にやってきたゆびさきのデバフ対象者数が増加。
竜巻中はランダムに窒息というデバフが付与される、5秒以内に治さないと即死。
エンボラスは丸い玉、ボスめがけて飛んできてプレイヤーもしくはボスにふれると爆発即死※
床の水溜りは均等に見えるようで、均等ではない。

このフェーズ中に12分30秒あたり経過した時点で時間切れの詠唱長めのカスケードをしてきます。
※2ループオワリではなく、12分30秒経過した時点でギミック中の場合その後時間切れカスケード
この時間がかわってくるのは、おそらく形態チェンジのラグや、ハンドの中央へ移動する距離などがあると思われ、実際そのあたりでボスの行動がかわってくる。
スイスイとフェーズ移行が行った場合は、最終ループの3ループ目はじめのスルース後に時間切れがきたり、逆に形態変化に時間がかかっている場合は最終カスケード後即時間切れカスケードなんて場合もある。

3層ギミック

文字にすると長くなってしまうので、、、、色々はしょってますが、くわしく聞きたい方はゲーム内もしくはコメントいただけると幸いです。
※書くのに飽きたとは言っていない。


あっ動画では開幕マクロ暴発でスキル回しみすってます;

それではまた!(=^ω^=)


Comment

Name - ななしの冒険者様  

Title - 

最終フェーズとかで、タンク途中でMT切り替わったりしてるんですがあれは、どういう動きなんでしょうか!?
あと、自分も戦士なんで、戦士視点の攻略解説頂きたいです!
2015.08.25 Tue 16:33
Edit | Reply |  
Kujira">

Name - Kujira  

Title - Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
最終フェーズでのMTの切り替わりは難易度ノーマル同様デバフがたまっていきますので交代をしています。
PTによって交代のタイミングが違うと重いますが、私のところでは戦士がST時にDPSを稼ぎやすいように4→3→3→2で交代をするようにしています。

他にポイントとしては水分均等化では、ヴェンジェンス+直感+デストロイヤーで本気で削る。
竜巻フェーズ中では、はやく終わらせても全体の時間は変わらないのでバーサクやウォークライを温存。
線が出るタイミングを暗記する。はじめピストン出現、約10秒後に1回目、2回目の磁石後に2回目の線が出現。
相方タンクのいる位置を確認し、PTメンバーがいる位置を大まかに把握しておく。できるだけタンク同士がとりやすいように位置取る。線が出るタイミングでタンクがとなりあっているとかNG。
最終のタンクの位置取りを毎回固定化することによりランダム要素を極限まで削り、他のメンバーが動きやすいようにする。
エンボラスを出させる位置を固定化しているのも大きなポイントかと思います。
PTDPSを見てヴィントを入れるか、入れないか決める。
竜巻までにHPを68%以下にできるようなPTでしたらヴィントとブレハを交互に打ち安定化を狙ってもいいかもしれませんが、HPが70%ぐらいならカスケードのみにヴィントを当てて、あとはブレハボーラで削りに積極的に参加するなど、工夫が必要かと思います。


ただ今のILだと全体の時間もかなり余裕が出てくる時期だと思うので、安定化を狙ってもっといいテンプレがあるのかもしれません(つω⊂ )とりあえず戦士として初期攻略はこのアタリを考えながらやっておりました。参考になれば幸いです。
2015.08.26 Wed 23:46
Edit | Kujiraさん">Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。